ロゴ

本格もみほぐしサービス No.1の「りらくる」を全国 614 店舗で展開する株式会社りらくは、箱根駅伝をはじめとする大学駅伝大会でトップクラスの成績を残している「青山学院大学陸上競技部長距離ブロック(青山学院大学 駅伝チーム)」とボディケアパートナー契約を締結しました。


本契約では、チームのトレーニングに毎日りらくるのセラピストを派遣し、選手へのボディケアを提供。青学駅伝チーム原監督の思いである「組織として故障させない体制づくり」に貢献してまいります。


また当サイトやりらくる公式Twitter、青学駅伝チーム公式Twitterで選手の活躍、セラピストのサポートの様子なども、随時配信する予定ですのでご期待ください!

Activity

-活動報告-

活動報告

夏休み期間中、青山学院大学駅伝チームは長野県、岐阜県等で夏合宿を行っています。合宿では秋からの大会に備え、走り込みを中心に体力をつける練習を行っています。 日によって50km走ることもあるそうです。りらくるのセラピストは、練習後に選手の皆さんにボディケアを提供。暑い中での激しい練習後のリフレッシュに一役買っています。 

ANNOUNCEMENT

-告知-

MEMBER COMMENT

-選手・監督コメント-


コメント01

三大駅伝優勝と箱根駅伝区間1位を目指します。りらくるの施術はとにかく気持ちいいですね。

4年生 飯田 貴之選手(主将)

前回大会で連覇が果たせなかったので今年は箱根駅伝優勝、そして出雲駅伝、全日本駅伝含めた三大駅伝制覇を目標にチーム一丸となって取組をおこなっています。また、個人としては過去の箱根駅伝はずっと区間2位に終わっているので1位になることを目指して練習を重ねています。

りらくるの施術を受けての一番の感想はすごく気持ちよかったことですね。セルフケアではできる範囲に限界がありますが、りらくるの施術は全身をもんでもらえ、気になる箇所も気持ちのいい強さで重点的に施術してもらえるのでとてもリラックスできています。強さや弱さ、どこを重点的にやってほしいかなど細かい要望に応えてもらえて助かっています。これからも継続的にお願いします。 


コメント02

夏きつい思いをして頑張っている分、秋冬は努力した結果が出せる様頑張りたいです。りらくるの施術はリラックスできてメンタル面でもリフレッシュできています。

2年生 小原 響選手

チームとしての三大駅伝優勝、個人としても記録が残せるよう、今の時期はきつい練習に取り組んでいます。

夏の練習では長距離を走る練習が多く、全身に負担のかかる練習が多いです。就寝前のストレッチなどのセルフケアを行っていますが、りらくるのボディケアは自分では対応しづらい上半身も含めたボディケアをしてもらえるのがいいですね。リラックスできて、身体だけでなくメンタル面でもリフレッシュできていると感じます。

コメント02

青山学院大学
駅伝チーム
原 晋 監督

青山学院大学
駅伝チーム
原 晋 監督

組織として故障させないチーム体制を一緒につくっていきたい

陸上競技は道具を使わないので身体のケアは非常に重要。ボディケアには私自身もチームとしても高い意識をもって取り組んできました。今のチームは43人の大所帯ですが、どの選手にも箱根駅伝出場のチャンスがある非常に高いレベルの状態。誰も故障させないようにしていきたいのですがセルフケアやこれまでの体制だけでは限界もありました。
そんな中、りらくるにサポートしてもらうことで「組織として故障させない体制づくり」に貢献してもらえると考え、ボディケアパートナーになってもらうこととなりました。自分自身も施術をしてもらい、信頼できると感じられています。
夏合宿で選手の状態を見てもらっているので継続的にボディケアをしてもらい、大会前にも適切なサポートをお願いしたいです。

広島・世羅高校、中京大学を経て、実業団・中国電力にて活躍。2004年に青山学院大学監督へ就任、今年で就任18年目を迎える。 2009年に33年ぶりの箱根駅伝出場を果たすと、2015-2018年にかけて箱根駅伝4連覇を達成。2020年も総合優勝を果たす
今すぐ!
近くの 店舗を検索
※位置情報設定を「ON」にしてご利用ください。